*セブ・マクタン島について
セブ島は、フィリピン中部のビサヤ諸島にある島で、両脇を海峡に挟まれ、無数の小さな島に囲まれている。
その小さな島のうちの、中部・東海岸に接する小さな島がリゾート地「マクタン」であり、一般的に言う
「セブ・リゾート」はこのマクタン島を指す場合が多い。
マクタン島には国際空港や経済特区、ホテル、ショッピングセンタ、美しい浜辺、ダイビングスポットもある。
ヒルトゥガン島、ナルスアン島はダイビングだけでなく、スノーケリングスポットとしても人気がある。

気温は年間を通して28度~32度程度、雨期で雨の多い時期も、日本の梅雨程のジメジメ感はない。

治安は比較的良い地域だが、スリや置引などの軽犯罪は多い為、注意が必要。
夜間は特に注意を払い、クラブやバーで声を掛けられても気軽についていかない。出された飲食物等を
受け取らない等最低限の注意を。深夜の繁華街ではホールドアップの被害に合うケースも
あるので、周囲には常に気を払い、隙をみせないように心掛けたい。

resortguide_cebu1

resortguide_cebu2

resortguide_cebu3

Cebu Activities

*セブ・マクタン島の楽しみ方
海で遊びたいならば、マクタン島の沿岸沿いにあるリゾートホテルに泊まるのがオススメ。
マクタン島で観光客が行けるようなビーチは基本的にすべてホテルのプライベートビーチとなっている。
大きなホテルであれば、セブ島のアヤラモールやSMシティモールへの
往復シャトルバス(有料)を定期運行しているホテルもある。上手に利用して海もショッピングも楽しみたい。

また、マクタン島内はホテル内のレストラン以外では独立したレストランが少ないが、セブ島側には
美味しいレストランも数多くある。ぜひお目当てのレストランを見つけて「食」も楽しんでほしい。

余裕があれば、ボホール島やジンベイウォッチング等の1day tripなどにも参加し、セブの自然を満喫してもらいたい。

ホテルを探す

EGI

マクタン島のリゾートエリアに位置し、近隣のホテルと比べると比較的安値でシンプルなホテル。 近くにスーパーやレストラン、マッサージもあり、移動にも便利なロケーションです。

バディアンアイランド ウェルネスリゾート

マクタン空港からお車で約3時間+船で10分。 BADIAN島にある、隠れスポットのようなリゾートです。都心から離れますが、リゾートに到着すれば、スタッフの心がこもった温かい笑顔とおもてなしに癒されることまちがいなしのアットホームなリゾートです。リゾート内レストランのお食事は、無農薬で新鮮なお野菜を使用しています。

レストランを探す

アンザニ

マルコポーロホテルからタクシーで5分位の場所に位置する地中海料理店。木目調で落ち着いた雰囲気の店内で寛ぎながら美味しい料理をお召し上がりください。「Bellini」バーと隣接しており、お食事後はゆっくりバーで寛ぐ事も可能です。

オプショナルツアーを探す

セブ市内観光(半日/昼食付)

およそ300年にも及ぶスペイン統治時代に影響を受けたスペインの町並みが今だに残るセブ島。 スペイン統治下で建造されたフィリピン最古の教会サントニーニョ教会やマゼランクロス、 サンペドロ要塞跡等の歴史スポットを回ります。 セブの庶民が集まるカルボンマーケットを通った後はショッピングモールでのお買物と、 美味しいランチをお楽しみください。 リゾート地セブのちょっと違った一面を探索してみませんか?

豪華!大型クルーザーで行く ☆サンセットクルーズ☆

72f大型クルーザーの上でゆったりとソファにくつろぎながら、セブの美しい夕暮れを鑑賞しませんか? 美味しいBBQ、ビールやソフトドリンクの飲み放題も付いています。 日が落ちた後は、天気が良ければ船上で星も眺めることができます。 海から眺める夜のセブシティと共にお楽しみください。セブの思い出にぜひ☆ ◼︎催行会社「Dream of Cebu」

サイトマップ